calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 丹沢 ミツバ岳 班山行

3月25日(土)、2班の班山行でミツバ岳と権現岳に登ってきました。バスは混みましたがミツマタの花が満開でした。

ミツマタの花を見ながら杉林を登る

そのミツマタ

頂上はミツマタの大群落

ミツバ岳頂上

権現岳頂上


 ららぽーと柏の葉人工壁 クライミング練習

3月20日(祝月)、ららぽーと柏の葉にある人工壁でクライミングの練習をしました。ボランティアの方4人と差し入れに来て下さった会長夫妻合わせ総勢23人。午前中2時間程でしたが皆十分堪能しました。

 

 

 


 阿能川岳

3月5日(日)

阿能川岳に行っていました。

LのS口さん以外は、山名も知りませんでした。「雪のあるときにしか登れない」ということだけあってマニアックな山でした。

雲一つなく、風もなくまるで夏のような日差しで長時間(行動時間11h)でしたが、気持ちよく歩くことができました。

私は、久々の雪山( ^^) _U~~ Lに大感謝!(^^)!

 

前日の入山祝いも完璧(S口さんから亀肉の差し入れ)で、何から何まで大満足の山行となりました。

写真提供はT村さん

 

朝陽がさす中、急登を登ります(';')

 

Oh~~

 

気持ちのいい雪上歩行( ^^) _U~~

 

山頂到着('◇')ゞ

 

こちら側からナカナカ眺める機会がありません。

「ほらほらもう下山しなくちゃね」😢

 

真っ白な谷川岳に続くオジカ沢の頭〜万太郎山〜仙ノ倉山〜平標の稜線も圧巻です。

 


 斧窪御前山バリエーション

2017年2/26(日)斧窪御前山バリエーションに行ってきました。

今日は8人のパーティです。

で、リーダー、サブリーダーにはシンガリをお願いして、

先頭を歩かせて頂きました!地図読み山行の初先頭です。

 

 

まずは梁川駅で集合。

今日は大好きなKさんと一緒の山歩きです。

そして目指す山はこちら斧窪御前山です!

登山道入り口、大田峠までは車道歩きでした。

入り口はこんな感じで整備されていましたが、リーダー

のルートが普通なわけがなく、あっという間に藪こぎ

が始まる・・・( ̄ε ̄;)↓

今まで、リーダー、サブリーダーとバリエーションに

つれて行ってもらってたので、なんとなく地図読みも

上達していた気になっていましたが、先頭を歩くと

まったく違う事に気がつく!

 

最初の踏み外し

赤丸の39号鉄塔から40号鉄塔までのルート

青丸のポイントで左に下るのが正だったのですが、

直進して青矢印に進んでしまいました。シンガリのリーダー

から、すぐに声がかかって気がつきました。

戻ってみらたちゃんと木に青いペンキで矢印が書いて

ありました。(lll ̄□ ̄)

 

そしてもう一箇所が下

赤丸の2号鉄塔から、赤矢印のルートが正ですが、

送電線に沿った青矢印に直進しようとして、また

まったがかかる!(ΦωΦ)

そんなこんながあってやっと、斧窪御前山山頂へ!

へっぽこ先頭ではありましたが、リーダー、サブリーダー

の指揮のもと、13:50無事駅へと戻って来たのでした!

 

で、この後続きがありまして

あまりにも早く山行が終わってしまったので、もうひと歩き

しようというリーダーの一声で、高尾駅から1時間30分

ほど追加!リーダーの健脚にほれた!!

合言葉は、「開店と同時に飲み屋に入るぞ!」と励ましあい

追加山行も8人で乗り越えた!

開店前に入れてくれました。お店の方ありがとう!

で、酒盛り↓私の隣はもちろんKさん。うふふ

 

常に後ろからコースを見てくれていたので、楽しく山行を

終えることが出来ました。

先頭を歩いたことで、自分が出来ていたこと、もっと勉強

する所がよくわかりました。安全登山の為にがんばるぞ!

今回の山行はとても勉強になりました。本当にありがとう

ございました。

 

 


 北横岳 雪山体験

2017年2/4(土)日帰りで北横岳に行ってきました。

男性2名、女性2名、計4名のパーティです。

早朝松戸駅を出発、まずは北八ヶ岳ロープウェイを目指しました。

 

ロープウェイで山に上がり、「坪庭」という所に着きました。

北横岳と縞枯山のちょうど間です。一面真っ白!

アイゼンをつけて早速準備です。

 

まずは、北横岳南峰そして北峰を目指しました。ちょっと

風邪気味だった私は、車にも酔ってしまいましたが、

単純なもんで、雪をみて歩けると思ったら元気が出て

きました!

LのMさんは、背が高くて足が長いので、短足の私は

付いて行くのがやっと。Mさんの1歩がデカイヨ!!

北岳!甲斐駒ヶ岳!仙丈ヶ岳!八ヶ岳! 蓼科山の向こうに、

乗鞍!穂高!槍ヶ岳!

とにかくこのコースは、景色が最高でした。さらに、お天気も

どぴーかんだったので、雪を載せた山々が美しい!!

 

 

ピストンで坪庭へ戻り、今度は反対側の縞枯山へGO!

縞枯山荘前で休憩。なんてかわいい小屋!

縞枯山、展望台までは結構な急坂で、息も絶え絶え

のぼりました。だから!Lの一歩が大きいo(;△;)o エーン

後ろは短足ですよ〜

 

縞枯山の景色もやっぱり期待を裏切らないすばらしさ。

 

約4時間くらい楽しい、いいお天気の中、すばらしい

雪山ハイキングを楽しみました。

 

ロープウェイに戻り、時間に余裕があったので、

リーダーMさんオニューのワカンを体験させて

もらいました!初ワカン!どこまでも歩けそう!

風邪ぎみで、ぜんぜん運転できずすみませんでした。

また、今度ご一緒するときがあれば、働きます >0<

 

とにかく天気も景色も最高でした。

リーダー、運転してくれたF様本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 


 日光・雲竜渓谷 氷柱

2月1日(水)日光駅よりタクシーで登山口へ

土、日は路上駐車が多くユータウンができないため

かなり前で降ろされるが、平日でゲート付近まで入る

天気は晴天でラッキー‼

土浦の彼は前日松戸のカプセルホテル宿泊で参加

一番大きな氷柱(縦にできません)

去年よりも少ない(Lは去年も来ている)

初めての私は十分に満足

暖冬でこんな風景もだんだん見れなくなるのかな


 黒斑山〜蛇骨岳〜仙人岳

黒斑山〜蛇骨岳〜仙人岳歩いてきました。

昨年は浅間山が見えず😢

今年はばっちりでした。

馬蹄形の縦走は雪も多く尾根の雪崩が心配で、できませんでしたが、浅間山の黒筋は見事でした!(^^)!

 

黒斑山

 

蛇骨岳

 

仙人岳

 

雲一つない青空

 

蛇骨岳、仙人岳


 縦走 丹沢

2017年1/18(水)・19(木)で丹沢縦走に行って来ま

した。丹沢は家の窓から見えている、親しみのある

山です。なので、この丹沢山行をとても楽しみにし

ていました!

 

大倉から入ってまずは塔ノ岳(尊仏山荘)を目指しま

した。1千m付近から、雪がちらほら見えてきた。

男性2名、女性9名の11人パーティ。黒2点ですね!

人数は若干多めですが、リーダーのお陰か

チームワークはバッチリ!

 

立花山荘あたりからは、相模湾がきれいに見え

ました。いい天気です。塔ノ岳までは、ほとん

ど雪も無くアイゼン無しでどんどん登りました。

(塔ノ岳の写真忘れちゃいました)

 

ところが塔ノ岳から、丹沢に向かう道に入った途端

雪!この差は一体??

 

 

今日の目的(お宿)は、塔ノ岳を越えて丹沢山

「みやま山荘」です。

到着の様子。ほぼコースタイム通りです。

素晴らしい!

達成感いっぱいの表情で記念撮影です。

宴会の様子です。K様自家製の犂海軍銑瓩

ごちそうになりました。

皆で1個ずつごちそうになりました。うまい!!!

余った分はじゃんけんです!私も勢いよく

参加しましたがまけてしまいました。しくしく。

夜はお待ちかねの焼肉です!山の上でみんなで

焼肉とは豪勢!

 

2日目

朝の方が丹沢山からの景色がよかったので、1枚

題して「富士山とおじそうさん」(↓)でコンテスト

狙った写真も載せておきます。

うーーん落選ですかねぇ

「蛭ヶ岳」に到着です。見晴は最高です。

そこから後は主に下りです。まずは姫次を

目指しました。

↓姫次での一枚です。下りとはいえ結構汗かくし、

おなかもへるもんです。パンやおやつを

詰め込んでる所。

姫次から先は、雪で道がわかりにくい所もありまし

たが、何とか下って(私は2回も雪の上に転がって

しまいましたが)無事に下山する事が出来ました。

 

下山後は温泉に浸かって、休憩所でビールを飲んで

帰ってきました。その写真撮り忘れてしまいました

夕方、リーダーから山小屋に腕時計を忘れてると

連絡を頂き、小屋番さんに連絡したら、

歩荷の時に下して送ってくれる事になりました。

ひーーーほんとにすみません。

でも、ありがとうございます。また、忘れ物

取りに行く山行も覚悟していたので、嬉しいです。

 

とにかく、雪山も体験し、11人なのに統率のとれた

素晴らしいメンバーで楽しく行って来ました。

リーダー、サブリーダー、アドバイザーのY様

ありがとうございました。

 


 千葉県連創立50周年記念集会

1月14日から15日にかけて、千葉県連創立50周年記念交流会が房総の清和県民の森ロッジ村で開催されました。

当会では先だって14日に高宕山山行を行い、下山後交流会に合流しました。
交流会へは当会から15名、全体では130余名の参加で開かれました。会場では時折雪も降りしきる寒さでしたが、広場の中央舞台を囲んで第1部創立50周年を記念したセレモニーが、広場のキャンプファイヤーを囲んで第2部全体交流会が行われました。
交流会では当会の紹介と出し物として「松戸山の会の歌」の合唱に踊りのパフォーマンスもあり、喝采を浴びました。
「松戸山の会の歌」を熱唱
中央舞台で当会参加者全員で
交流会終了後、会場周辺ハイキングコースの展望台で

 熟女4人天狗岳に立つ

あけましておめでとう!

今年の初登り 7日(土)〜8(日)しらびそ小屋から中山峠

天狗岳をピストンして渋の湯へ下山

6人の参加予定が男2人が不参加となり女4人で頑張って天狗岳

へ登って来ました。

7日しらびそ小屋 素敵な若者5人と市川の3人の方々と楽しい

宴会になりおおいに飲み沢山笑いました。

もうすぐ中山峠だよ!急登でもこの笑顔

8日東天狗岳山頂 雪は少ない。渋の湯へ下山した頃より

雪が降り出しました。今頃は周りの低山も雪化粧でしょう

 

 

 


<< | 2/45PAGES | >>