calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 大日岳 リベンジ成功!

5月3日〜5日に8名で立山の雄山、大日岳に登ってきました。

3年目にやっとリベンジかないました。

お天気に恵まれ素晴らしい山行でした。

一緒に行ってくださった皆さん、本当にありがとうございました( ^^) _U~~

 

一の越山荘から雄山目指します

 

バックにある雄山神社に登り安全登山を祈願しました

 

雷鳥にもたくさん会いました

 

昨日登った雄山をバックにまずは、奥大日岳目指します

 

奥大日を後にし大日岳目指します

 

大日小屋は雪の中。いよいよ大日岳へアタックです

 

劔をバックに山頂で皆笑顔です

 

雲一つない真っ青な空です。右後方が今登ってきた大日岳です。

 

奥大日岳〜大日岳間は、数カ所ナイフリッジがあり、慎重に歩きました

 

 

 

 


 木曽駒ヶ岳

30日(日)に6名で木曽駒ヶ岳に行ってきました。

お天気にも恵まれて素晴らしい景色を堪能しました。

でも、春の木曽駒でこんなに登っている人を見たのは初めて(*_*)

参加者の皆さん!楽しかったですね!お疲れさま!

明日は大日岳出発ですよ!ふぅ〜〜

アリのような登山者、ふぅ〜〜

 

いよいよ乗越到着です

 

雪に埋もれた小屋の脇で身支度を整え山頂目指します

 

山頂までカウントダウン⏰ 

宝剣、三の沢岳、空木・・・最高の眺めだよ!ガンバ!

 

わぁ〜〜い山頂だ 急登に耐えに耐えて山頂からの景色に大満足!

                                                        (photo by T葉さん)

 


名カメラマン出現(*_*)

 

中岳山頂

 

上り下りした千畳敷カールを振りかえります!

人が点になっています!(photo by Tムちゃん)

皆さんお疲れさまでした!

 

 

 

 

 

 

 


 奥武蔵 物見山 地図読み山行

4月29日(祝土)、地図読み山行で日和田山と物見山に登りました。新緑の中、皆で地図読みを楽しみました。

物見山の一等三角点

下山口の福徳寺

東吾野駅に無事到着

 


 阿智村 花桃散策&富士見台高原

4月24日(月)〜25日(火)良い天気に恵まれ阿智村の

花桃散策と富士見台高原トレッキングをして来ました。

花桃祭りは昼神温泉郷と月川温泉郷があります。

昼川は満開 月川は蕾(ここが咲いたら見事)

寄り道で高遠城より中央アルプスと桜

ピンク色に染まります

桃源郷

富士見台高原で珍しい黄色の水芭蕉

恵那山をバックに


 写真ハイク

 4月22日、秩父・箕山へ写真ハイキングが行われました。参加者は講師のM山さん含め6人。この山行は、松戸山の会35周年記念事業・フォトコンテストの一環として企画されました。当日は曇りでしたが、山にはさくらや花桃、やまぶき、つつじなどが咲いていて、参加者はカメラに収めていました。

箕山山頂の展望台。左から3人目が講師のM山さん。

 

記事の続きで写真を紹介します。

 


 奥武蔵 伊豆ヶ岳

4月22日(土)、奥武蔵の伊豆ヶ岳に14人で登りました。正丸駅から伊豆ヶ岳・子の権現を経て吾野駅までの少し長いコースで、さらに午後からは雨が降ってきてカッパを着る、という少し厳しい山行でした。しかし、16時20分、全員無事に吾野駅到着。

ただ1枚の集合写真、伊豆ヶ岳にて

吾野駅到着


 2017.04.14(金)-15(土)浅間山を望む黒斑山山行

2017.04.14(金)-15(土)浅間山を望む黒斑山に行って来ました。

今回の山行で、声を大にしてお伝えしたいのは、たまには、

素敵なホテルに泊まって、山を満喫するのも良いよ!

という事。そして、黒斑山と高峰高原ホテルは、施設もスタッフの

サービスもとても良くって、お勧めのコースです!

今回4人で行きましたが、山も食事もお風呂も、おしゃべりも

楽しんで行ってきました〜

 

東北人にはなじみの薄い北陸新幹線に一人乗り込む

私はお家が遠いので現地集合でした。さみしい ̄ω ̄

集合場所は「佐久平駅」

バスはこんな豪華バスが来て、平日だからですよね、路線バスですが

ほぼ4人貸切でした。♪( ̄▽+ ̄*)

そしてこちらが、本日のお宿でもあり、登山スタート地点の

高峰高原ホテルです。(後にこのホテルの素晴らしさを知る・・・)

余分な荷物をお部屋に置かせて頂き、いざ山へ!初日の方が天気が良かった

ので、急遽1日目に黒斑山に行く事にしました。この判断は大正解!

以外と雪は積もっていましたが、アイゼンは無くても大丈夫!しっかり

踏み跡もあって歩きやすい。

ちょっと写真は小さいですが、これが黒斑山から望む、浅間山!

真正面に迫る浅間山の秀麗な姿。山の斜面に雪の波が美しくって

いつまでも眺めていられる山でした。

Tさんは、「歩くの遅くってごめんね」って言ってたけど、山をじっく

り見る楽しさを教えてもらって、(いつもせわしなく歩いてるので)こんな

楽しみもあるんだな〜感動してしまいました。ありがとうございます!

逆光ですが、山頂にて4人で。

 

そして、ここからが、この旅行(笑)のメインイベント!

豪華ホテルのお風呂と、お食事タイム!

はい、急に夕飯の写真 下が今日の夕飯のテーブルウェア

コースメニューも付いていました。あれ?私登山に来てるんだよね?

フォークとナイフ使い方あやしい(* ̄○ ̄)

もちろんワインボトルも開けちゃいます!

そして、2,000M山頂にあるホテルの窓からは、佐久市内の地上の星が

キラキラと綺麗に見えるのでした〜ろまんちっく!

そして、4人の素敵な夜は更けてゆくのでした〜

 

で、翌朝の素敵なホテルのロビーで一枚。夜明けの光がとても素敵

でも、こんな美しい景色は朝だけで、この後どんどん天気が悪くなって

行きます。そして風も強い!

何とか水の塔までは行けました!我々の2日目の最高地点はここと

決めて、この後下山開始!ホテルに戻る頃には、雪もちらついて

いたので、無理をせず良い判断だったと思います。ありがとうございます。

リーダー

早めにホテルに戻り、なんと宿泊者はお風呂も無料で使って良いよ

との事で、汗を流してから帰路につきました。

2日目はお天気がちょっと残念でしたが、

そんな事どーでもいいくらい、浅間山とホテルと4人でおしゃべり

を満喫した山行でした!!

是非お勧めしたいコースです!


 バスハイク 桧沢岳

4月15日(土)3班の班山行、バスハイクで桧沢岳に行ってきました。

キャンセルもあり総勢23名は二手に分かれて山頂目指しました。

下山後は荒船の湯、こんにゃく食べ放題、道の駅、コンビニ・・・と大忙しの山行でした。

こんにゃく食べ放題ではI渕さんと遭遇 ^^) _旦~~あちらこちらで歓声が上がっていました。

バスの中はガンガンクーラーで、松戸まで楽しいバスの旅は続くのでした。

 

参加された皆様、ご協力ありがとうございました( ^^) _U~~

 

西峰から見た桧沢岳(by T葉さん)

 

西峰から桧沢岳へ向かいます(by K上さん)

 

 

二手に分かれた23名はここで集合しました( ^^) _U~~

 

急斜面の下り(by T葉さん)

 

渡渉もありました(by T葉さん)

 

こんにゃくに真剣な眼差し(*_*)

 

 

 

 


 弥彦山・角田山

4月2日(日)〜3日(月)新潟の花の山へ

天気予報は☔マークが出ていたが出発する日には☀マーク

晴女の威力でお天気に恵まれ、カタクリの群生、何とも言えない

可憐な雪割草たちに沢山会って来ました。

斜面にいっぱいのカタクリ

雪割草の群生

いろんな色の雪割草

日本海を背にして角田山を目指す

写真提供 鈴木(ひ)菊地


 丹沢 塔ノ岳 

4月2日(火)、トレーニングで丹沢の塔ノ岳に3人で登りました。コースは大倉尾根の往復だけでしたが頂上付近は積雪30cm。雪の塔ノ岳を堪能してきました。

塔ノ岳山頂

雪道

下山途中鹿の群れに遭遇


<< | 2/46PAGES | >>