calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 残雪 唐松岳

4月29日4人で唐松岳に行きました。

お天気は ☀

山頂までもう少しだ!

登頂 感激です!

雄大な景色✨圧倒されます!

 

 

 

👀雷鳥さんこんにちは

Y田さん!上手に撮りますね〜

 

 


 残雪の至仏山に行きました。

きらきらショック


 幕岩、クライミング

 4月19〜20日、湯河原・幕岩でクライミングを楽しんできました。メンバーは岩沢分科会のM田会長ほか4人。初日は悟空スラブでマルチピッチの練習。リードクライミングやセカンドのビレイを3ピッチに切って行いました。初めてセカンドビレイに取り組んだS木誠さん、登ってくるのはS口さんです。ピッチ終了点からの眺めは天気も良くて最高、遠くに海が見えます。

 

 

 

 2日目は桃源郷エリヤでフリークライミング。熱海泊なので早朝に着くことができ、人気のルートをゲット。難しいルート、アボリジニ(ランクは5.10a)にM田ミッちゃんが取り付きます。いまや松戸山の会ではトップクライマー、キョン足がきまってます。オンサイトで最後まで登り切りました。

 

 

 

4月8日、日和田山

 

 会長のいい動画がないので、4月8日、日和田山の岩トレを紹介しましょう。この日は日曜! ご覧のとおり、めちゃ混みです。80人ぐらいはいましたよ。ほとんどが団塊世代、しかも女性が多い。これは幕岩もそうでした。

 

 

 なので仕方なく女岩、ここも混んでいましたが、立ち木に支点を取り、わずかなスペースに入り込んでショートでも難しいラインにアタックしました。M田会長の職人技的なつま先での立ちこみをご覧ください。

 

 

 


 坪山に花咲く・8人の○○桜

19日(木)初夏を感じるようなお天気

上野原よりバスで約1時間入り、ヒカゲツツジを見に

坪山に登って来ました。

限定はしなかったのですが、参加者は女性のみ

まだ咲いてる山桜に負けじと花を咲かせてきました。

ヒカゲツツジ    写真sさん

イカリソウ

イワカガミ

○○桜

 


 中央アルプスブルー堪能

3月31日(土)4名で宝剣岳&伊那前岳登ってきました。

朝から下山するまでピーカンの青空〜〜初めての積雪期の宝剣 ^^) _旦~~

宝剣の下山はロープも使用して慎重に下りました。

無雪期ではあのてっぺんになかなか登れませんが、積雪期には登ることができます。

積雪期ならではの醍醐味を味わいました。

 

ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました!(^^)!

出発前に/すでにアリの行列!ワクワクしますね!(^^)!

 

空が青いというより黒いです

 

乗越浄土から今から登る宝剣を見上げます/雪壁が怖そう💦💦

 

雪の壁をピッケルを刺しながら慎重に登ります。誰も登ってきません💦💦

 

そしてついに宝剣山頂です( ^)o(^ )

 

下山はロープを出します

 

ビレーする酔っちゃん、下りてくるのはY城さん

 

首を傾けてみてください('_')

 

M田さんも慎重に下ります

 

下に見えるは宝剣山荘と天狗荘

 

M田さんをビレーするYちゃん

 

このトレースの下は雪壁💦💦💦

 

次は伊那前岳を目指してLet's Go~~~

 

伊那前岳山頂/後方は宝剣岳

 

 


 浅間ブルー&天狗温泉ブラウン(あれ?どこかで聞いたような????)

3月17日(土)4人で浅間山荘天狗温泉〜Jバンド〜鋸岳〜仙人岳〜蛇骨岳〜黒斑山〜草すべり〜天狗温泉浅間山荘を縦走してきました。またまたお天気に恵まれて浅間ブルーを満喫!ハラハラドキドキの「草すべり」もK田さんのアドバイスでクリアーとなり、大満足の山行となりました。下山後は天狗温泉の茶色いお湯に浸かりこれまた大満足♡

K村さんの名言「こんな山行を計画するLもLだし付いてくるメンバーもメンバーだ(笑)」

 

この稜線を歩きます。もうすぐJバンド取りつきです

 

Jバンドを登ります。浅間山と前掛山をこんなに近くで見たのは初めてです

 

Jバンドは雪と岩のミックス

 

Jバンドを登り詰めて鋸岳山頂(photo by K村さん)

 

仙人岳へ向かう最初のピーク

 

仙人岳山頂

 

蛇骨岳山頂

 

黒斑山山頂、いよいよ草すべり突入です💦💦💦

 

草すべりを下ります

 

あのVの字を下ってきました

 

 

 


 八海山ブルー満喫

3月11日(日)8名で八海山(薬師岳まで)に登ってきました。

素晴らしい天気の中、雪山を満喫してきました。

最高の天気に終始笑顔エガオえがおの8名でした。

また行きましょうね!(^^)!

 

RWを下車して歩き始めは青と白の世界です

 

素晴らしい景色にシャッターを押す手が止まりません

 

「衣類調整」もこの素晴らしい雪景色の中です❅

 

急登もこの景色ならへっちゃらで💦💦

 

千本檜小屋と大日岳をバックに「ハイチーズ」

 

山行部男性3人衆

 

今しか登れない女人堂の屋根

 

滑落停止訓練中のT葉さん

 

山行部長も滑落停止、「酔っちゃんガンバ!」

 

RW目指します

 

今登った薬師岳をバックに✌あそこに登ったなんてすごいね!(^^)!

 

 

 

 

 

 


 権現岳/八が岳ブルー満喫

県連総会のあと4日に権現岳に登ってきました。

真っ青な青空で快適な山行となりました。

風もありましたが、3月の八ヶ岳は快適!

来年はもっと雪がある中「八ヶ岳ホワイト」を満喫しようと思います('◇')ゞ

 

三ツ頭からの赤岳、中岳、阿弥陀岳

そして権現岳が迫るようなこのシーンは圧巻

来年は絶対にホワイトを堪能しよう

 

権現岳の2枚岩がはっきりと確認できます

あそこまで登るなんて信じられない

 

樹氷も溶けてしまっていますが、本当にきれいでした

 

こここを出発したらもう休めない😢

最終確認して出発です

 

権現岳の2枚岩

 

権現岳の雄姿

あそこに登ったこと思うと💦💦💦

 

 

 

 

 

 


 画伯 黒斑山に現れる

2月18日、行きました。

買ったばかりの冬靴、ピカピカのアイゼン。H村さん買っちゃったんですね。では行きましょ!

よく踏抜きましたね。その度にS内さんが助け出しました。

シフォンケーキの浅間山


 佐久間浅間山〜鹿嶺バリエーション

2018年2/16(金)佐久間浅間山〜鹿嶺バリエーションに

行ってきました。

今回は千葉県の山だったので、アクアラインを使って海を渡り

集合場所の安房勝山駅へ向かいました。これ「あわ」って読むんだねガーンネコ

 

そして、今回の山のもう一つの目的が漁協直営食堂「ばんや」で反省会(宴会)

をすること!山を歩いて美味しい海鮮とお酒を飲むぞ!!

(チームの半分はばんやに行くぞと、ギラついてたよ)

ここには春が来ていました。

 

事前にコースの予習はしてきたんだけど、難しいところがいくつかあって

ちょっと不安なコース。早速スタートです。

まずは「中尾原バス停」から「207mの三角点」まで行こう!

意外と道がはっきりしていてわかりやすい。コースタイムを縮めて時間の

貯金も出来た!順調です。

その後、車道にでて、そこからしばらくは道路歩きですが、水仙が咲き

まくっている「水仙ロード」を進みました。もう2月ですが、水仙もまだ

残っていました。それ以外にも、桜や菜の花も一緒に見ることが出来て、

春の農村をうきうきと歩くことが出来ました。

猪の罠がたくさん0口0

 

で、この後「水仙ロード」の道路歩きを終えると、次の鹿嶺を目指して

山に入りました。

前半、順調に来てたので、みんなの気持ちは「ばんや(宴会)」でウキウキ

でした。展望台から「ばんや」見えた!

 

が、宴会に浮かれたのがいけなかったのか、低山と侮るな千葉の山の

洗礼を受けることになるのです!!

青丸から青丸まで直進すれば、正解の所、ログを見てわかるように

谷に向かってどんどんくだり、途中で道迷いに気がついてトラバース

散々うろうろしてやっと、予定のコースに戻ったのでした。

 

リーダーから千葉の山は難しいよ・・と言われた通り迷いまくった

一行でした。この道迷いで時間を大幅にロスしてしまい結局「ばんや」

に行くことも出来なくなってしまいました・・・とさ。

コースを戻せて笑顔のめんばあ!!よかったです!!

 

帰りの電車で、反省会するメンバービール悲しス。

 

宴会が無くなった時のがっかりはありましたが、山はとにかく勉強に

なったし、面白い山でした。一人じゃ絶対に行けないコースです。

みんなで知識を出し合って攻略した達成感は、百点満点の山でした。

 

ぜひ挑戦してみて下さい!あひょうパンダ

 

 

 

 

 

 


<< | 2/52PAGES | >>