calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 厳冬期の北アルプス乗鞍岳登頂成功!

2月24日(日)乗鞍岳に4名で登りました。初日は強風のため(風速20メートル越え)2600m付近で撤退し、翌日再アタックをして全員無事に3025mの山頂に立つことができました。

完全に凍りついた斜面はピッケルやアイゼンも刺さらず、その中でのトラバースは全神経を集中し、一歩一歩慎重に歩みを進めました。

暖冬とはいえ、「北アルプスの3000m越えの洗礼」といういい経験をしました。

 

這いつくばってトラバースする人や滑る人を見ていて、「いつ事故になるのか?」とヒヤヒヤしました。

途中で引き返す人も何人もいましたが、私たちは、「焦らずゆっくり」慎重に行動したのでアタック成功に結び付いたのだと思います。また4名の気持ちも一つになっていたことは幸せです。

少々写真も多いのですが、その点はお許しくださいませ。

 

朝日がだんだん出てきました。/前穂〜奥穂吊尾根もくっきり、左端に槍ヶ岳も見えます)

 

肩の小屋で一休み/さぁ〜〜いよいよアタック開始です

 

肩の小屋付近で雷鳥/急いで駆けつけたY賀さんとK志田さん

 

急斜面はコチコチ

 

ウェ〜〜ン💦💦💦(..)

 

乗鞍岳3025mの鳥居がはっきりと見えました

 

山頂はすぐそこよ/ガンバガンバ!

 

やっと着いた山頂は360度の大展望!ず〜〜とここにいたい気分

 

ガッチガッチに凍った斜面を下ります/最後まで気が抜けません

 

頑張った二日間/何回も後ろを振りかえりました

 

 

 


コメント
厳冬期登頂おめでとう。やったね、まだまだ他山が待っています。挑戦してください。
  • ootousan
  • 2019/02/26 4:25 PM
otousan、ありがとうございます。全くピッケルやアイゼンが刺さらず困りました。でも、苦労して登っただけのごほうびはありました。
  • primula
  • 2019/02/26 8:00 PM
こんなところにライチョウ!
  • siva
  • 2019/02/26 9:41 PM
sivaさん、肩の小屋前で休んでいたら、「グウェッ、グウェッ、グウェッ」と蛙の声???私は、見に行く元気がありませんでしたが、真っ白な雷鳥&#8252;可愛いですね(^-^)
  • primula
  • 2019/02/27 9:04 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック