calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 あこがれの鳳凰三山(薬師岳〜観音岳〜地蔵岳)

ブログ記:2班 N

山行日:2018年11月3日(土)〜4日(日)晴れから曇り地蔵岳へ向かう途中ガスと強風

参加者:3名

 

コ−ス:松戸千葉銀前2日22:00−夜叉神登山口到着後車内で仮眠

3日 夜叉神登山口6:00−夜叉神峠7:05−杖立峠8:45−苺平10:25−

   南御室小屋10:55−薬師岳小屋12:50 泊り

4日 薬師岳小4:55−観音岳5:40−地蔵岳へ向かうもガスと強風で

   引き返す−観音岳6:40−薬師岳7:30−南御室小屋8:53−苺平

   9:32−杖立峠10:38−夜叉神峠11:40−夜叉神登山口12:20

 

鳳凰三山は以前より行きたかった山で、6月の同山行に参加しましたが、残念

な事に悪天候で中止となり、今回は再挑戦ということで参加しました。

但し標高2800mクラスの高山を11月の寒くなった時期に行くのは初めてで寒さ

対策には留意しました。Sさんが事前に山小屋に確認した結果軽アイゼンは

必要との情報でした。明るくなった朝6時夜叉神登山口を出発、まずは夜叉神峠

を目指す。約一時間程で到着、一息入れてスタート、途中はまだ紅葉が見ごろで

癒されました。

 

 

南御室小屋到着、ここはテント場、緊急ヘリポート場、水とトイレが備わって

いた。まもなく薬師岳小屋に到着、我々が今日宿泊者の中で一番早く到着した

ようです。山小屋はリニューアルしたばかりのようで大変きれいで気持ちよかった

です。夕食まで時間があるので休憩後軽く宴会、夕食はおでんでした。

その後私はバタンキューでしたが、山賀さんは小屋に近い薬師岳にカメラ持参

で行かれたようで、山頂からの素晴らしい夜景をご覧いただきたい。

 

 

翌日は4時起床、小屋の朝食抜きで5時に出発、まだ暗い中ヘッドライトを頼りに

薬師岳から観音岳に向かう。ご来光は残念ながらガス発生で見られず、ひたすら

観音岳を目指す。やがて観音岳到着するもガスと強風で白根三山のパノラマも

見られず地蔵岳に向かう。途中地蔵岳から着た登山者に状況確認した結果、

小屋の人が雪になるかもとの情報で、ここで引き返すことになった。帰りはガス

の切れた瞬間に白根三山が雲の上に浮かんで見えるというご褒美を頂き、まずまず

の山行だったと思います。(カメラを構えるとガスで見えなくなり残念ながら写真はありません。)

 

無事下山、途中温泉で汗を流し、美味しいお蕎麦を頂いて帰路につきました。

リーダーのYさんには往復の車の運転を、又サブリーダーのSさんには山小屋の

予約などで大変お世話になりました。有難うございました。

 

 


コメント
ご苦労様です。山は逃げません、又、挑戦しましょう。
  • otousan
  • 2018/11/23 10:32 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック