calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 二子山中央稜

 5月12日、二子山中央稜を登攀した。当日は土曜日とあって結構混んでいた。そのため登攀開始が10時を回っていた。パ−ティはM田、S口組とM田、Y城組。最初はM田がリードで登る。一ピッチ終了点にM田が着きS口さんを確保している時、上部で大きな音がした。最初は何が起きたか分らなかったが、上部のコールでリード者が落ち怪我をしたとのこと。

 そのため一ピッチ終了点で我々四人は事故パーティ(4人)が怪我人を下してくるのを待つが、その間二時間。怪我人が下りてきたので二ピッチ目をM田リ−ドで登り、二ピッチ終了点でS口さんと二人でいたら、事故パーティの残りの一人が下りてきたので、これをフォローしたりしてここでも一時間ぐらい費やしてしまった。3ピッチ目の核心部を4人が登ったところで時間切れとなり、懸垂下降で取り付き点に戻った。

取り付き点

 

パートナーを確保するM田さん

 

核心部を登り切り、大テラスで懸垂下降の順番待ちしてます

 

懸垂で取り付き点へ

 

 

 


コメント
とんだハプニングに合い、大変だったようですね。でも我がパーテーでなくて良かったです。これからも無事故でアタックしてください。
  • otousan
  • 2018/05/18 9:24 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック