calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 佐久間浅間山〜鹿嶺バリエーション

2018年2/16(金)佐久間浅間山〜鹿嶺バリエーションに

行ってきました。

今回は千葉県の山だったので、アクアラインを使って海を渡り

集合場所の安房勝山駅へ向かいました。これ「あわ」って読むんだねガーンネコ

 

そして、今回の山のもう一つの目的が漁協直営食堂「ばんや」で反省会(宴会)

をすること!山を歩いて美味しい海鮮とお酒を飲むぞ!!

(チームの半分はばんやに行くぞと、ギラついてたよ)

ここには春が来ていました。

 

事前にコースの予習はしてきたんだけど、難しいところがいくつかあって

ちょっと不安なコース。早速スタートです。

まずは「中尾原バス停」から「207mの三角点」まで行こう!

意外と道がはっきりしていてわかりやすい。コースタイムを縮めて時間の

貯金も出来た!順調です。

その後、車道にでて、そこからしばらくは道路歩きですが、水仙が咲き

まくっている「水仙ロード」を進みました。もう2月ですが、水仙もまだ

残っていました。それ以外にも、桜や菜の花も一緒に見ることが出来て、

春の農村をうきうきと歩くことが出来ました。

猪の罠がたくさん0口0

 

で、この後「水仙ロード」の道路歩きを終えると、次の鹿嶺を目指して

山に入りました。

前半、順調に来てたので、みんなの気持ちは「ばんや(宴会)」でウキウキ

でした。展望台から「ばんや」見えた!

 

が、宴会に浮かれたのがいけなかったのか、低山と侮るな千葉の山の

洗礼を受けることになるのです!!

青丸から青丸まで直進すれば、正解の所、ログを見てわかるように

谷に向かってどんどんくだり、途中で道迷いに気がついてトラバース

散々うろうろしてやっと、予定のコースに戻ったのでした。

 

リーダーから千葉の山は難しいよ・・と言われた通り迷いまくった

一行でした。この道迷いで時間を大幅にロスしてしまい結局「ばんや」

に行くことも出来なくなってしまいました・・・とさ。

コースを戻せて笑顔のめんばあ!!よかったです!!

 

帰りの電車で、反省会するメンバービール悲しス。

 

宴会が無くなった時のがっかりはありましたが、山はとにかく勉強に

なったし、面白い山でした。一人じゃ絶対に行けないコースです。

みんなで知識を出し合って攻略した達成感は、百点満点の山でした。

 

ぜひ挑戦してみて下さい!あひょうパンダ

 

 

 

 

 

 


コメント
ご苦労様です。本当に千葉の山を侮ってはいけません。等高線10mに谷あり尾根ありで難儀する事があります。
千葉の山を歩いて良さを味わってください。
  • otousan
  • 2018/02/19 9:39 AM
バリエーションってやった事無いのですが、今度ご一緒させてください!なんの知識も無いですが…
  • toranosuke
  • 2018/02/19 8:28 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック