calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 草紅葉の巻機山へ〜三男一女の避難小屋泊山行〜

9月30日(土)、10月1日(日)に新人3人と、2班のベテランT蔵さんの4人で巻機山へ避難小屋泊で行ってきました。新人3人は初の避難小屋泊。緊張と不安を胸にそれぞれに15kg超のザックを担ぎ、延20km近く歩いてきました。なかなかにきつい道のりでしたが両日ともに天候に恵まれ、T蔵さんの温かい見守りのもと、楽しい山行となりました。

 

目指すは巻機山、牛ヶ岳、割引岳(7合目より)

目指すは巻機山、牛ヶ岳、割引岳(7合目より)

避難小屋に荷物を置いて巻機山山頂 (このあと牛ヶ岳まで足を伸ばしました)

避難小屋に荷物を置いて巻機山山頂(このあと牛ヶ岳まで足を伸ばしました)

とてもきれいな巻機山避難小屋 (この日は30人近い利用者で満員状態、翌朝の小屋内は酒臭い)

とてもきれいな巻機山避難小屋(この日は30人近い利用者で満員状態、翌朝の小屋内は酒臭い)

割引岳山頂手前で10月1日のご来光。この後山頂で山座同定に挑戦

割引岳山頂手前で10月1日のご来光。この後山頂で山座同定に挑戦

素晴らしい景色を名残惜しみながら下山します

素晴らしい景色を名残惜しみながらいざ下山します

背後はSさんが以前登った大源太山と、先週班山行で登った谷川岳(の主脈) 下山後は南魚沼産の新米を購入して、温泉によってから松戸に戻りました。

背後はS藤さんが以前登った大源太山と、先週班山行で登った谷川岳(の主脈)

下山後は南魚沼産の新米を購入し、温泉によってから松戸に戻りました

 


コメント
初投稿おめでとうさん。これからもがんばってや。
  • tanekura
  • 2017/10/05 9:20 AM
最高の天気で良かったですね。草紅葉も綺麗、小屋から正面にクマの手模様の草紅葉が見えた様な記憶ですが、懐かしいです。此れから色々なところに挑戦してください。
  • otousan
  • 2017/10/05 10:49 AM
「山装う」の言葉通りの巻機山!昇る太陽に三男一女も照らされて、重いザックを担いで登ったご褒美をたくさん頂きました。恵まれた二日間を有り難う!
  • Yoo-hoo!
  • 2017/10/05 5:27 PM
15キロ担いで20キロ歩くなんて無理です・・・
  • Toranosuke
  • 2017/10/06 12:31 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック