calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 雲取山のニアミス

SIVAさんが雲取山に行かれることは下山連絡の電線マンさんから聞きました。 どこかですれ違っても良い筈ですが、不思議なものですね。 KANTOセブンサミットのラス前山行は天気に恵まれ、富士山がどこからも眺められました。 明日はいよいよ蛭ヶ岳で、KANTOセブンサミットは完結します。 今回は東回りの単独でしたが、次回は西回りに多勢で行きたいと思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック