calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 写真ハイク

 4月22日、秩父・箕山へ写真ハイキングが行われました。参加者は講師のM山さん含め6人。この山行は、松戸山の会35周年記念事業・フォトコンテストの一環として企画されました。当日は曇りでしたが、山にはさくらや花桃、やまぶき、つつじなどが咲いていて、参加者はカメラに収めていました。

箕山山頂の展望台。左から3人目が講師のM山さん。

 

記事の続きで写真を紹介します。

 


 バスハイク 桧沢岳

4月15日(土)3班の班山行、バスハイクで桧沢岳に行ってきました。

キャンセルもあり総勢23名は二手に分かれて山頂目指しました。

下山後は荒船の湯、こんにゃく食べ放題、道の駅、コンビニ・・・と大忙しの山行でした。

こんにゃく食べ放題ではI渕さんと遭遇 ^^) _旦~~あちらこちらで歓声が上がっていました。

バスの中はガンガンクーラーで、松戸まで楽しいバスの旅は続くのでした。

 

参加された皆様、ご協力ありがとうございました( ^^) _U~~

 

西峰から見た桧沢岳(by T葉さん)

 

西峰から桧沢岳へ向かいます(by K上さん)

 

 

二手に分かれた23名はここで集合しました( ^^) _U~~

 

急斜面の下り(by T葉さん)

 

渡渉もありました(by T葉さん)

 

こんにゃくに真剣な眼差し(*_*)

 

 

 

 


 磐梯山

3月25日JRバスで会津に入る。夜は馬刺しと「栄川」でたっぷり準備。翌日、ミネロスキー場のリフトを2本乗り継いで入山。冬道はしっかり踏跡がついていました。赤布が付いていればいいけど。シュカブラのうねりを詰めて宝の山の山頂に立ちました。翌日近くの山で大惨事が起きました。

磐梯山の雄姿

宝の山磐梯山

弘法清水小屋を目指して

 

 

 

 


 阿能川岳

3月5日(日)

阿能川岳に行っていました。

LのS口さん以外は、山名も知りませんでした。「雪のあるときにしか登れない」ということだけあってマニアックな山でした。

雲一つなく、風もなくまるで夏のような日差しで長時間(行動時間11h)でしたが、気持ちよく歩くことができました。

私は、久々の雪山( ^^) _U~~ Lに大感謝!(^^)!

 

前日の入山祝いも完璧(S口さんから亀肉の差し入れ)で、何から何まで大満足の山行となりました。

写真提供はT村さん

 

朝陽がさす中、急登を登ります(';')

 

Oh~~

 

気持ちのいい雪上歩行( ^^) _U~~

 

山頂到着('◇')ゞ

 

こちら側からナカナカ眺める機会がありません。

「ほらほらもう下山しなくちゃね」😢

 

真っ白な谷川岳に続くオジカ沢の頭〜万太郎山〜仙ノ倉山〜平標の稜線も圧巻です。

 


 黒斑山〜蛇骨岳〜仙人岳

黒斑山〜蛇骨岳〜仙人岳歩いてきました。

昨年は浅間山が見えず😢

今年はばっちりでした。

馬蹄形の縦走は雪も多く尾根の雪崩が心配で、できませんでしたが、浅間山の黒筋は見事でした!(^^)!

 

黒斑山

 

蛇骨岳

 

仙人岳

 

雲一つない青空

 

蛇骨岳、仙人岳


 忘年山行(立岩&三ツ岩岳)

12月3日(土)〜4日(日)は忘年山行でした。

私たちは立岩(上州のドロミテ)、三ツ岩岳に登ってきました。威怒牟幾不動は感動的でした。滝の裏側に入ることができて、一同感激(^O^)/

お天気にも恵まれ白くなった南アルプスや日光の山々も見えてのんびりと山を楽しめました。

 

初日は早く下山したので宿に帰って乾杯したい気持ちを押え滝の見学、黒滝山の不動にも足を延ばしてきました。

 

落ち葉🍂🍂🍂のラッセル。急登を登ります💦

 

急登を登り終えて💪やっと一休み💦

 

線ヶ滝( ^^) _U~~ “Wow!”

 

権現コースは急登!いよいよ岩場に出ます⚠

 

三ツ岩岳、三角点にタッチ('◇')ゞ

 

三ツ岩岳山頂〜〜やったね✌

 

 

 


 蝶が岳・常念岳

11/1(火)夜発で蝶が岳・常念岳に行って来ました。

K田さん、T田さん、F田さん、A(田はつかない)の4名です。

今日のお宿は何と屋根と壁がありました。豪邸です。

翌朝5時起床予定でしたが、なぜか4:00頃には全員起き出し

暗黙の了解の様に黙々と食事、出発の準備をしていました。

この軍隊のような感じがすてきでした。

予定の6時より30分も早く車に乗り込み、いざ登山口へ!!

雪がうっすら積もっています。

そうこう言っているうちに、10:30には、蝶が岳ヒュッテに!

4名中2名は、テントで、荷物の量が多かったのに、どんな

健脚ですか??という勢いで今日のお宿に到着です。

途中向かいに見える常念岳がきれいでした。

蝶ヶ岳からの景色が素晴らしいという事で行ったのですが、

まさかの上の部分に雲が!!!天候回復を待っていたのですが・・・

まさかの徐々に悪天候

天気も悪くなるし、12時前に小屋に着いちゃうしで、

もう後は全力で宴会をしました。

宴会用キムチラーメン(絶品)

小屋の夕飯

 

翌日は天候も回復せず、常念岳を断念してピストンで帰路へ。

10時の開店と同時に温泉に浸かって帰ってきました。

帰りのサービスエリアで有名なカレーを4人でかっこむ・・。

 

山歩きはちょっと短い山行でしたが、宴会をして、うっすら雪も

あって、温泉も浸かれたので、大変楽しめました。

 

リーダーのT田さんの、初リーダー山行でした。安心して参加でき

ました。また、よろしくお願いします!!

 


 苗場山は❅冬景色❄

土曜日午前中は佐武流組と一緒にお蕎麦を堪能したり、西福寺(越後のミケランジェロ石川雲蝶の彫刻)を観光!和山温泉で素泊まりで宴会!

10月30日9名で苗場山に登ってきました。草紅葉を求めての山行でしたが、山頂近くから雪景色!

カメラに無中となった山行となりました。

 

帰りはきのこやリンゴ、ブドウなどget!盛り沢山の山行でした♪

 

木道も滑りそうです!

 

山頂直下の分岐

 

池塘も凍っています❅

 

別世界です♬

 

風もなく太陽を浴びてルンルン気分♪

 

もう少し雪を被ったら再度訪れたいですね!

 


 一の倉 南稜

10/16 4名で一の倉沢 南稜へ行ってきました。前日15時ごろ一の倉沢出合に到着しヒョングリの滝手前まで下見に!!

翌日は青空の中南稜に向け出発。7時にテラスにつき10時半終了点。 しかし、懸垂下降では登ってくる団体とバッテングしてしまい大幅なタイムロスになってしまいましたが、全員無事に日没前には下山できました。

今回は第二ルンゼで重大滑落事故が発生してしまいました。命がけで救助に向かう山岳救助隊、負傷者をいち早く救助隊に引き渡せるようピックアップポイントまで搬送できるチーム技術に脱帽でした。

朝日を浴びる一の倉沢

 

Sさん、Iさんペアー

 

たしか4P目?Yさん

 

群馬県警救助隊

 

ヒョングリの滝にて余裕のYさんグッタリのSさん


 大日岳→船形山

10月9日〜10日船形山に5名で行ってきました。

大日岳の予定でしたが、お天気は雨模様😢でしたので、急遽変更(^^♪

 

雨は避けられましたが、曇り空。。。。。山頂は台風並みの猛風🍂〜〜〜〜〜

下山後は温泉に浸かりまったりとしてバイキング、翌日は「松島やああ松島や松島や」のあと牡蠣を堪能🍴

山に登る時間はほんの少しでそれ以外の時間に多く費やしてしまい一同猛省!(^^)!

 

紅葉のトンネル(この穏やかな顔はここまで!(^^)!)

 

山頂は台風のよう🍂〜〜〜〜

 

松島や〜〜ああ松島や松島や( ^^) _U~~

 

素晴らしい島々

 

五大堂

 

牡蠣でお腹いっぱい🐚

 

 

 

 


| 1/25PAGES | >>