calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 H村画伯再び

sivaさんのリクエストに画伯が応えます。

今回は3枚の大作です。

 

 

 


 山の日は尾瀬に行こう

山の日は尾瀬に行こう!

新人が集まって計画し、ベテランのK上さん、K地さん、K村さんに

ご協力いただき、前夜テント泊で行ってきました燧ケ岳!

簡単な山ではなかったけど、いい天気と素晴らしい景色で

何とか登り切りました。

長蔵小屋もいい雰囲気で快適にすごせました。

 

影がワタクシです。

 

青空の元 気分もノリノリ(まだここでは)

 

最後の急登

 

墓石?いえいえ立派なものですよ

 

尾瀬ヶ原と至仏山がばっちり

 

山の会35周年記念tシャツですよ

 

長蔵小屋 趣のあるいい宿でした

 

ロングカン・・

 

翌日は小渕沢田代を散策


 雨のち霧の笠ヶ岳

7月29日から31日にかけて、北アルプス笠ヶ岳へ行ってきました。

降水確率が高く、どうなることかと思っていましたが、自称超晴れ女の

Y口さんのパワーで押し切りました。

残念ながらポストカードにあるような風景には出会えませんでしたが
「気合と根性」登山を学びました。

霞んでます・・

雪渓も渡ります

あれに見えるは笠ヶ岳山荘

8時間近くかかりました。

視界ほぼゼロの山頂

下山日に晴れるなんて・・・


 35周年記念・国内登山

 

秋田駒ヶ岳、姫神山

 

 7月21日〜22日、秋田駒ヶ岳と姫神山に登ってきました。参加者は22名。秋田駒ヶ岳は天気はまずまずで、高山植物がいっぱい咲いていました。

 

ニッコウキスゲの群落と秋田駒ヶ岳の最高峰、男女(おなめ)岳。

 

男女岳の頂上。霧で視界はありませんでした。

 

宿の「休暇村 乳頭温泉郷」

 

2日目の姫神山の山頂。天気予報では午後から雨でしたが、9時半ぐらいから降り出しました。

 


 大源太縦走

梅雨の合間を利用して大源太を縦走してきました!(^^)!

標高が低いため「暑い暑い暑い」💦💦💦でしたが、以前大源太に登った時は小雨の中でしたので、リベンジ大成功でした✌

沢の冷たい水を沢が枯れるほど飲みました🍻

 

本当に素晴らしい山行でした(^O^)/

 

山頂直下は炎天下🌄

 

時折吹く風に癒されます( ^^) _U~~

 

大源太全容

 

後姿ですが、ナカナカでしょう!(^^)!

 

ルンルンルン(^^♪

 

 


 暑寒別岳&小夕張岳&サッポロビール園

暑寒別岳に登ってきました。
人生最長の行程となりました💦💦💦が、お天気にも恵まれてとても楽しい山行でした。
北海道のスケールの大きさを実感できる山行でしたが、私たちの「左上200mのところに🐻がいた。」とツアーの方たちから聞いて(*_*)
🐻さんの新鮮なウンチをこれほど見たのは初めてです。
サッポロビール園では、「共食い?」と間違われるほどの食べっぷり、呑みっぷり(私じゃないですよ!)で、パワーアップ💪

また来年楽しみですね(^^♪

雨竜湿原より暑寒別岳を臨む





どこまでも歩きたくなるような素晴らしい天気🌄


まずは南暑寒別岳get!


ハクサンイチゲのお花畑🌸


やったぁ〜〜山頂です!360度の大展望!できるならず〜〜とここにいたい気分です!


共食い状態🍻

 


 雨の日光高山

7月1日、雨の中日光高山に行ってきました。

現地に着く前から雨が強く、バスを降りた時点で

登山は中止、急きょ戦場ヶ原の散策になりました。

 

戦場ヶ原へ向かう道

雨にかすむ男体山

竜頭の滝も雨のおかげで水量たっぷり

おしるこ〜


 北横岳 山開き

6月4日 新人4人で北横岳へ行ってきました。

合わせたわけではないのですが、この日が山開き。

式の後に記念バッジがもらえるそうで、例年大勢の登山客で

にぎわうそうです。

全く興味のない4人はサックと登り、サクッと下山。

時間が早かったので縞枯山に立ち寄りました。

 

山頂

 

あの山はなに〜?

 

山の会Tシャツの二人

 

細村さんの絵日記(大作です)


 松戸山の会35th記念 海外登山ハルラ山 part2(西壁ハイキング)

松戸山の会の35th記念海外登山、二日目はハルラ山登山、西壁ハイキングの2コース、3日目は西壁ハイキングと牛島に分かれてのオプションです。私は3日目の西壁ハイキングについてご報告します。

 

朝から雨で😢😢でしたが、登山口につくころには雨も上がりそれからは真夏のような暑さの中登山してきました。

女性6名に男性1名のハーレム山行(???という声も多い)でした。

 

つつじの花が斜面に咲き誇りとてもきれいでした。

 

木道が整備されていて歩きにくい?歩きやすい?

 

向こうの斜面はつつじの絨毯です!

 

つつじの種類は2種類(ゲンカイツツジとチョウセンヤマツツジ)

 

昨日登ったハルラ山をバックに記念写真、ハイ、キムチ!

 

後ろに見えるレールは物資を小屋に運ぶためのレールです

 

ゆっくりのんびりと下山します( ^^) _U~~

 


 裏妙義

丁須のてっぺん

 5月20日、裏妙義の丁須の頭へ行きました。2班の班山行で、メンバーは8人。晴天で山は涼しく、危険な岩場を楽しく歩いてきました。

丁須のてっぺんでポーズをとる写真左から佐藤F、グシ、千葉さん。

 

懸垂で降りる。丁須の頭の遠景

 

20メートルのチムニーを下る。

 

 

桟橋を行く。 


| 1/26PAGES | >>