calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 鷹巣山トレーニング山行

タカマタギ山が荒天のため、奥多摩に変更しトレーニング山行をしてきました。

東日原〜稲村岩〜鷹巣山〜水根山〜六ツ石山〜石尾根経由で奥多摩駅に直接下山するロングコースです。

 

歩きだしは全く雪もなかったのですが徐々に雪が出だし、山頂は全くの雪山・・・

視界は0でしたが、これから下山する六ツ石山方面を見てみんなワクワク ^^) _旦~~

「雪の上を歩ける〜〜〜(ルンルンルン(^^♪)}

 

山頂では雪になってしまいましたが、しばらくするとお天気も回復し奥多摩の景色を堪能できました。

 参加された皆さん、お疲れ様でした!

またトレーニング山行しましょうね !(^^)!

 

大きく聳え立つ稲村岩

 

最初は雪のない急登を歩きます

 

いよいよ雪が出てきました!やったぁ〜〜

 

雪の舞う山頂に到着!(photo by T葉さん)

 

北側斜面は凍結していてツルツル!いつものように舞うように誰が転んだかは内緒!

 

ポカポカ陽気の中を楽しく下山!先ほどまでの雪が信じられません。(photo by T瀬さん)


 ダイヤモンド富士を見に丹沢へ・・・・・・!

2月24日〜25で丹沢に行きました。目的はダイヤモンド富士です、16時半ぐらいまでは富士がハッキリ見えていて、いけるかなと思ったのですが17時には真っ白に!ざんねん

丹沢01

14時半頃の塔ノ岳は晴れてました

丹沢04

その後の富士山いい感じです

丹沢05

雲が出始めている富士山

丹沢02

25日の丹沢山

丹沢06

鍋割山への尾根

丹沢03

鍋割山頂

 


 厳冬期の北アルプス乗鞍岳登頂成功!

2月24日(日)乗鞍岳に4名で登りました。初日は強風のため(風速20メートル越え)2600m付近で撤退し、翌日再アタックをして全員無事に3025mの山頂に立つことができました。

完全に凍りついた斜面はピッケルやアイゼンも刺さらず、その中でのトラバースは全神経を集中し、一歩一歩慎重に歩みを進めました。

暖冬とはいえ、「北アルプスの3000m越えの洗礼」といういい経験をしました。

 

這いつくばってトラバースする人や滑る人を見ていて、「いつ事故になるのか?」とヒヤヒヤしました。

途中で引き返す人も何人もいましたが、私たちは、「焦らずゆっくり」慎重に行動したのでアタック成功に結び付いたのだと思います。また4名の気持ちも一つになっていたことは幸せです。

少々写真も多いのですが、その点はお許しくださいませ。

 

朝日がだんだん出てきました。/前穂〜奥穂吊尾根もくっきり、左端に槍ヶ岳も見えます)

 

肩の小屋で一休み/さぁ〜〜いよいよアタック開始です

 

肩の小屋付近で雷鳥/急いで駆けつけたY賀さんとK志田さん

 

急斜面はコチコチ

 

ウェ〜〜ン💦💦💦(..)

 

乗鞍岳3025mの鳥居がはっきりと見えました

 

山頂はすぐそこよ/ガンバガンバ!

 

やっと着いた山頂は360度の大展望!ず〜〜とここにいたい気分

 

ガッチガッチに凍った斜面を下ります/最後まで気が抜けません

 

頑張った二日間/何回も後ろを振りかえりました

 

 

 


 2月10日〜12日で上高地乗鞍三本滝に行きました。

JUGEMテーマ:モブログ

 

上高地にてスノーシューを楽しみました。

1日目は天気は雪でしたが、2日目は天気も良く乗鞍岳が綺麗でした。

 

大正池

みんなでハイチーズ

雪の中大正池

振り向いて

田代池

田代池

善五郎滝

頑張ってます

 

 


 最後の3班山行

2月2日(土)最後の3班の山行/大岳山に12名で行ってきました。「2月なので是非雪の上を歩きたい!」と計画していて実際にその願いがかない大成功でした!

 11名が女性、黒一点のS籐Tさんは、女性のパワーに圧倒され気味だったのではないかな?

雪が多い割にはポカポカ陽気で富士山もバッチリでした。

 反省がないのに反省会を開くということで、新松戸のLのW田さんお勧めの○○水産で開き、お開きとなりました!

 

ポカポカ陽気の中、いよいよ出発です!

 

初めは雪がなくてちょっと不安💦💦💦

 

富士山がバッチリ見える山頂で記念撮影

 

下りも木漏れ日の中で暖かい!

 

大きくなりません!何故でしょう?虫眼鏡で見てください。見ない方がいいかも!


 雪山堪能!赤岳登頂!八が岳ブルーを満喫!

12月15日5名で赤岳山行に行ってきました。

最高のお天気で無事に赤岳に登頂できました。

下山するのがもったいないくらいの天候でしたが、下山しないわけにもいかず地蔵尾根を使い下山し、行者小屋のテント内で大宴会は言うまでもありません。

 

翌日は、温泉で疲れをいやした後、M山さんお勧めの韮崎のおそば屋さんでもつ煮ともりそばを堪能!

大満足で松戸に戻ってきました。

写真が多くてすみません。

 

カモシカに遭遇!

 

テンバまでもうすぐです💦

 

行者小屋のテンバにテントを設営後赤岳目指して出発です!

 

光り輝く赤岳!展望荘もはっきりと見ることができます!

 

苦しい階段!でも、ルンルンルン(^^♪

 

こんな階段がず〜〜と続きます!

 

ピッケルを刺してガンバ!

 

すれ違いも慎重に

 

この梯子を登れば山頂です

 

最後の一踏ん張り!

 

やったぁ〜〜赤岳山頂です!

 

サイン入りブロマイド発売中!

 

下山開始です!

 

不思議な雲に囲まれている富士山

 

慎重に下ります

 

 

地蔵尾根下山中

 

山男三人衆

 

 


楽しかったテント生活も終わり今度は温泉目指してLet's go!

 

 

思い出をたくさん積んでいます

 

M山さんお勧めの山梨のグルメもつ煮とお蕎麦

 

 


 雪の燕岳/肩に食いこむテント泊

11月24日(土)〜25日(日)4名で燕岳に登ってきました。

「雪がない!」「雪がない!」と出発前は心配しましたが、天から女神と一緒に雪も下りてきて例年に比べると少ないのですが雪の燕を堪能してきました。

夕飯はL兼親分のBRちゃんの美味しい「もつ鍋」で温まりました。具だくさんでとてもおいしかったです。BRちゃんのお陰で寒かったテントの中は真夏状態でした💦💦💦

下山はルンルンルン♪状態で、温泉に入り、M山N男さんお勧めのおそば屋さんで新そば大盛をいただいて帰路につきました。

皆様、お世話になりました。

 

写真は、M山さん、W辺Mさん、を中心にUPさせていただきます。多くてすみません。

燕目指して出発です(^^♪

 

熊笹に雪が積もりとてもきれいです

 

槍がきれいに見えました

 

燕山荘のテンバを目指してLet's go !

 

青空に燕と北燕の稜線が見事です

 

テンバにテントを設営してからいよいよアタックです

 

燕岳山頂に着きました!寒いよ〜〜

 

か弱い女性陣はお先にテンバに戻ります。男性陣は

カメラに無中です

 

槍ヶ岳とイルカ岩!

 

下山前に燕山荘前でハイポーズ!

 

わ〜〜い わ〜〜い

 

有明山をバックに!

お疲れ様でした

 


 星穴岳

 

 空中懸垂

 

10月20日、妙義山系の星穴岳に登りました。メンバーはM田、G志、Y元、M田、Y城の5人。朝は晴れ、中之獄神社から入山します。しょっぱなの階段がきつい! 道迷いしながらも頂上付近まで到着。しかし予報より早く雨が‼ 

 

 

 登頂を断念し、頂上直下から、このルートのハイライト、2段の懸垂下降。恐々、わくわくのミステリー心理。

 

 1段目は20メートルほど。途中から空中懸垂になります。着地点が崖なので、ランディングは難しい、よっちゃん、がんば!  うまくいかへんなー

 

 星穴前でパチリ。

 

 2段目は45メートルの長い懸垂。宮田会長が最終を飾ります。あ! レンズに雨粒!!

 


 日和田山岩トレ

新人、チャレンジ

 

 10月7日(日)−8日、日和田山で外岩を楽しみました。参加者は11人!! 岩沢分科会、流れがきていますね。

 写真右は松の木ハングに挑むY城さん、ビレイヤーは当会きってのクライマーM田さん。写真左は新人E子さん。ステミングに挑戦。

 

バンガローでBQQ、名栗川のせせらぎがよかったです。

 

 

日和田山・南面。祭日でしたが、望みのルートを楽しめました。

 


  Kilimanjaro in Tanzania

キリマンジャロに登ってきました。「いつかは行きたい。。。」と思っていたキリマンジャロ・・・「雪があるうちに」と思っていましたが、数日前にも積雪があり、当日は雪の中真っ白なキリマンジャロを楽しめました。

昨年のカラパタールも素晴らしかったのですが今回も素晴らしい山行ができました。

 

登山口に到着

 

テント泊です。でも毎日cookさんがおいしいタンザニア料理を振るまってくれます

 

タンザニアの夜明け

 

マウエンジ峰(Mawenzi、5149m)の中腹まで高度順化のためにハイキングしました。

 

てっぺんが大好き!

 

ケルンの丘?にも登りました!気分は最高〜〜

 

まさかこの後大雪になるなんて😢

 

右端は元会員の米ちゃん!心強かったです!

 

今日はホロンボキャンプからマンダラハットまで8hのハイキング

 

お世話になったポーターさんたち/😢😢です

 

お世話になったジュマと

 

こんなに真っ白なキリマンジャロ/辛かったなぁ〜〜

 

登頂証明書の授与式

 

辛かったことをもう忘れてしまいました

 

 

 

 

 

 

 


| 1/29PAGES | >>