calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 筑波 テント設営・調理体験

9月16日(土)、筑波山の麓、筑波高原キャンプ場にテントと食材を皆で持って歩き、テント設営と調理体験をしてきました。計画ではテントで泊まる予定だったのですが台風のため日帰りに変更しました。詳しくは山行記をご覧ください。

皆でテント設営

さんま混ぜご飯・ポテトサラダ・レモン鍋

ここまでで7品完成


 根名草山&鬼怒沼&加仁湯

8月19日〜20日 天気予報は豪雨と雷

最悪状態は温泉ざんまい&宴会を楽しもうと出発

下今市駅で迎えのバスに乗る頃は少し青空 予定通り

金精峠より根名草山へ 途中雷と雨 ひどくはならず

夕方5時前に加仁湯に到着

翌日も雨具を着用せずに鬼怒沼へ

w田校長率いる18人の山と温泉と酒の楽しい旅でした

金精峠へ向かって出発の準備 ここよりかなりの急登

立派な念仏平避難小屋 ここでホット一息

根名草山 後は楽しい事が待ってると喉をごっくんして

急坂を慎重に下ります

酔っ払いメンバーにw田校長もニンマリ

校長!お酒追加していいですか?・・・w辺

鬼怒沼へ出発の朝 温泉効果・酒効果?お肌ツルツルです

 写真撮影 アダム


 H村画伯再び

sivaさんのリクエストに画伯が応えます。

今回は3枚の大作です。

 

 

 


 山の日は尾瀬に行こう

山の日は尾瀬に行こう!

新人が集まって計画し、ベテランのK上さん、K地さん、K村さんに

ご協力いただき、前夜テント泊で行ってきました燧ケ岳!

簡単な山ではなかったけど、いい天気と素晴らしい景色で

何とか登り切りました。

長蔵小屋もいい雰囲気で快適にすごせました。

 

影がワタクシです。

 

青空の元 気分もノリノリ(まだここでは)

 

最後の急登

 

墓石?いえいえ立派なものですよ

 

尾瀬ヶ原と至仏山がばっちり

 

山の会35周年記念tシャツですよ

 

長蔵小屋 趣のあるいい宿でした

 

ロングカン・・

 

翌日は小渕沢田代を散策


 雨のち霧の笠ヶ岳

7月29日から31日にかけて、北アルプス笠ヶ岳へ行ってきました。

降水確率が高く、どうなることかと思っていましたが、自称超晴れ女の

Y口さんのパワーで押し切りました。

残念ながらポストカードにあるような風景には出会えませんでしたが
「気合と根性」登山を学びました。

霞んでます・・

雪渓も渡ります

あれに見えるは笠ヶ岳山荘

8時間近くかかりました。

視界ほぼゼロの山頂

下山日に晴れるなんて・・・


 35周年記念・国内登山

 

秋田駒ヶ岳、姫神山

 

 7月21日〜22日、秋田駒ヶ岳と姫神山に登ってきました。参加者は22名。秋田駒ヶ岳は天気はまずまずで、高山植物がいっぱい咲いていました。

 

ニッコウキスゲの群落と秋田駒ヶ岳の最高峰、男女(おなめ)岳。

 

男女岳の頂上。霧で視界はありませんでした。

 

宿の「休暇村 乳頭温泉郷」

 

2日目の姫神山の山頂。天気予報では午後から雨でしたが、9時半ぐらいから降り出しました。

 


 大源太縦走

梅雨の合間を利用して大源太を縦走してきました!(^^)!

標高が低いため「暑い暑い暑い」💦💦💦でしたが、以前大源太に登った時は小雨の中でしたので、リベンジ大成功でした✌

沢の冷たい水を沢が枯れるほど飲みました🍻

 

本当に素晴らしい山行でした(^O^)/

 

山頂直下は炎天下🌄

 

時折吹く風に癒されます( ^^) _U~~

 

大源太全容

 

後姿ですが、ナカナカでしょう!(^^)!

 

ルンルンルン(^^♪

 

 


 暑寒別岳&小夕張岳&サッポロビール園

暑寒別岳に登ってきました。
人生最長の行程となりました💦💦💦が、お天気にも恵まれてとても楽しい山行でした。
北海道のスケールの大きさを実感できる山行でしたが、私たちの「左上200mのところに🐻がいた。」とツアーの方たちから聞いて(*_*)
🐻さんの新鮮なウンチをこれほど見たのは初めてです。
サッポロビール園では、「共食い?」と間違われるほどの食べっぷり、呑みっぷり(私じゃないですよ!)で、パワーアップ💪

また来年楽しみですね(^^♪

雨竜湿原より暑寒別岳を臨む





どこまでも歩きたくなるような素晴らしい天気🌄


まずは南暑寒別岳get!


ハクサンイチゲのお花畑🌸


やったぁ〜〜山頂です!360度の大展望!できるならず〜〜とここにいたい気分です!


共食い状態🍻

 


 北アルプス 蝶ヶ岳・常念岳

2017.7.16(日)-18(火)、夜行2泊3日で島々谷から蝶ヶ岳・常念岳を経て一ノ沢まで縦走しました。常念岳以外は人が少なく静かな山歩きを楽しみました。

蝶ヶ岳に着きました

蝶ヶ岳より見た槍ヶ岳から穂高岳

常念岳山頂にて

 


 日光 女峰山・男体山

7月8日(土)から9日(日)、1泊2日で霧降高原から女峰山を経て男体山まで縦走しました。泊りは涸沢小屋、この小屋は水がないので女峰山手前から運びました。男体山までは歩く人も少なく、男3人で静かな日光の山を十分堪能しました。

女峰山山頂

唐沢小屋、2階も泊まれる立派な避難小屋

男体山山頂の剣

 

 


| 1/48PAGES | >>