calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

 記事の分類

 過去履歴

 Homepage Link

 2017.05.20三頭山バリエーションで経験を積む

2017.05.20三頭山バリエーションで経験値アップ!

今日は6人パーティ。男性3、女性3です。

会に入ってすぐの頃、一般の登山ルートで三頭山に

いった事がありました。

駅から一時間近くバスに乗るので、登山口に着くまで

がしんどかったイメージが強い。山の記憶がうすい。

 

バスは何とか座れましたが、土曜日だったので

臨時便が何本も出るほど混んでいました。

 

バスを下りて

今日は三頭山までバリエーションルートを進む。

この日は、夏か!というほど暑くって、低山は

そろそろお休みかな〜。

 

登り口が分かりにくいと、聞いていましたが

赤テープと経験者の導きですっと、取りつく事が

できました。そして、イキナリの急とう。

汗をびしょびしょかきながら登りました。

新緑がきれいで、この急とうがなぜか楽しい。

気持ちの良い新緑の中で休憩

大茅山、大沢山と進む

大沢山から一般の登山ルートに出て一休み

ここから後は楽な道で、下山あるのみ!

そして、つめたいビールを飲む!を合言葉に!

三頭山で集合写真をとって、あとは反省会を

目指すメンバーでした!!

 

 


 裏妙義

丁須のてっぺん

 5月20日、裏妙義の丁須の頭へ行きました。2班の班山行で、メンバーは8人。晴天で山は涼しく、危険な岩場を楽しく歩いてきました。

丁須のてっぺんでポーズをとる写真左から佐藤F、グシ、千葉さん。

 

丁須の頭の遠景

 

20メートルのチムニーを下る。

 

 

桟橋を行く。 


 上州 水沢山 東葛4会交流山行

5月16日(火)東葛4会(かがりび山の会、松戸山翠会、シリウス山の会、松戸山の会)の春の交流山行に行ってきました。

総勢14名、上州水沢観音脇から登り始め、水沢山に登り、下山後は伊香保温泉の石段の湯で汗を流してきました。
下山後新松戸駅近くの中華屋さんで反省会。11名参加、ここでも交流が深まり大いに盛り上がりました
水沢観音のマニ車です。願掛けで横棒を回しています。
水沢観音から標高差600mを登り切ると石仏群がお出迎え
水沢山山頂4会14名が集合
松戸山の会精鋭4名です
ツツジが満開でお出迎え

 道なき山200名山笈ヶ岳(おいずるがたけ)

石川・富山・岐阜の県境に位置する標高1841.4mの山

笈ヶ岳に登ってきました。K田さん、K村さん、A原3名です。

 

地獄の行程は下記です

・約7時間(500K)車を運転し富山方面へ行き

・2時間仮眠を取り

・朝4時50分から14時間の登山で、藪・崖・雪の笈ヶ岳を踏破し

・下山後約3時間仮眠を取り

・約7時間(500K)車を運転し松戸に着く!!!!

 

怒涛の33時間をもって、笈ヶ岳踏破して来ました。

 

藪が多く雪が積もる時期でないと、登山が困難な山という

事でしたが、時期的に雪が溶けている場所も多く、

藪地獄経験してきました。

渡渉もあって、私だけファイト一発CMバリに、手を引いて

貰って渡りました。

とにかく急だし、崖だし、道は無いしでトガッタ山でしたが

33時間を乗り越えた充実感は、今までにない物でした。

K田さん、K村さんは、やっぱり超人でした。

山頂の標柱は熊がかじったとか…でぼろぼろ(ほんとかな)

↓冬瓜山(かもうりやま)から望む笈ヶ岳遠望

 


 大日岳 リベンジ成功!

5月3日〜5日に8名で立山の雄山、大日岳に登ってきました。

3年目にやっとリベンジかないました。

お天気に恵まれ素晴らしい山行でした。

一緒に行ってくださった皆さん、本当にありがとうございました( ^^) _U~~

 

一の越山荘から雄山目指します

 

バックにある雄山神社に登り安全登山を祈願しました

 

雷鳥にもたくさん会いました

 

昨日登った雄山をバックにまずは、奥大日岳目指します

 

奥大日を後にし大日岳目指します

 

大日小屋は雪の中。いよいよ大日岳へアタックです

 

劔をバックに山頂で皆笑顔です

 

雲一つない真っ青な空です。右後方が今登ってきた大日岳です。

 

奥大日岳〜大日岳間は、数カ所ナイフリッジがあり、慎重に歩きました

 

 

 

 


 木曽駒ヶ岳

30日(日)に6名で木曽駒ヶ岳に行ってきました。

お天気にも恵まれて素晴らしい景色を堪能しました。

でも、春の木曽駒でこんなに登っている人を見たのは初めて(*_*)

参加者の皆さん!楽しかったですね!お疲れさま!

明日は大日岳出発ですよ!ふぅ〜〜

アリのような登山者、ふぅ〜〜

 

いよいよ乗越到着です

 

雪に埋もれた小屋の脇で身支度を整え山頂目指します

 

山頂までカウントダウン⏰ 

宝剣、三の沢岳、空木・・・最高の眺めだよ!ガンバ!

 

わぁ〜〜い山頂だ 急登に耐えに耐えて山頂からの景色に大満足!

                                                        (photo by T葉さん)

 


名カメラマン出現(*_*)

 

中岳山頂

 

上り下りした千畳敷カールを振りかえります!

人が点になっています!(photo by Tムちゃん)

皆さんお疲れさまでした!

 

 

 

 

 

 

 


 奥武蔵 物見山 地図読み山行

4月29日(祝土)、地図読み山行で日和田山と物見山に登りました。新緑の中、皆で地図読みを楽しみました。

物見山の一等三角点

下山口の福徳寺

東吾野駅に無事到着

 


 阿智村 花桃散策&富士見台高原

4月24日(月)〜25日(火)良い天気に恵まれ阿智村の

花桃散策と富士見台高原トレッキングをして来ました。

花桃祭りは昼神温泉郷と月川温泉郷があります。

昼川は満開 月川は蕾(ここが咲いたら見事)

寄り道で高遠城より中央アルプスと桜

ピンク色に染まります

桃源郷

富士見台高原で珍しい黄色の水芭蕉

恵那山をバックに


 写真ハイク

 4月22日、秩父・箕山へ写真ハイキングが行われました。参加者は講師のM山さん含め6人。この山行は、松戸山の会35周年記念事業・フォトコンテストの一環として企画されました。当日は曇りでしたが、山にはさくらや花桃、やまぶき、つつじなどが咲いていて、参加者はカメラに収めていました。

箕山山頂の展望台。左から3人目が講師のM山さん。

 

記事の続きで写真を紹介します。

 


 奥武蔵 伊豆ヶ岳

4月22日(土)、奥武蔵の伊豆ヶ岳に14人で登りました。正丸駅から伊豆ヶ岳・子の権現を経て吾野駅までの少し長いコースで、さらに午後からは雨が降ってきてカッパを着る、という少し厳しい山行でした。しかし、16時20分、全員無事に吾野駅到着。

ただ1枚の集合写真、伊豆ヶ岳にて

吾野駅到着


| 1/46PAGES | >>